HOME>イチオシ情報>利用時に大切になる料金面とレッスン形式のポイント

ビジネス英語が多め

授業

丸の内はオフィス街ということもあり、英会話を習う生徒は社会人が多めです。そのため、丸の内ではビジネスシーンで使える英会話のコースが充実しています。英会話のレッスンで扱うトピックは、生徒が興味を持ちやすい話題や無理なく理解出来る物事を中心に決まることが多いので、どんな生徒が通っているのかといった点に左右されることも少なくありません。ビジネス系の英会話を習いたいなら、社会人が多く通う丸の内はピッタリと言えます。講師の質が高いことはもちろん、会社帰りや出社前にレッスンを受けられる様、レッスン時間が配慮されていることも多いので、社会人にとって利用しやすい環境が用意されています。

レッスン形式を選ぼう

Do you Understand Me

丸の内で英会話を習う場合には、まずはグループレッスンとマンツーマンのプライベートレッスンのどちらかを選ぶ必要があります。料金はプライベートレッスンの方が高めですから、グループレッスンから始め、お気に入りの講師が見つかったらプライベートレッスンに変更するというのも一つの手です。選ぶ際は、グループレッスンの場合には人数制限の有無、プライベートレッスンの場合にはレッスンのとりやすさがポイントになります。

費用は入会金と受講料金の2つ

Do you speak English

英会話を習う場合に必要となる費用は入会金と受講料金の2つが挙げられます。入会金の金額は丸の内のスクールでも様々です。また、入会金が求められない代わりに年会費が発生する場合もあるので、よく確認することが欠かせません。受講料金については、1ヵ月単位やレッスン単位で金額が決まっている場合と、事前にチケットの購入が求められるチケット制があります。スクールごとに細かい規定は変わりますが、レッスン受講の回数制限やチケットの有効期限を確認することが大切になります。